裏ワザレシピ» キレイに成形&焼ける!肉巻きおにぎり

「ごはん」レシピ② 20.10.07 水

キレイに成形&焼ける!肉巻きおにぎり

しっかり味のついた焼き肉とごはんがベストマッチ♡な「肉巻きおにぎり」!
ボリュームがあるので、食べ盛りの子供や男性のお弁当にもおすすめですよ♪
簡単&キレイに作る方法は裏ワザコラムをチェック(`・ω・´)b

キレイにできる★裏ワザ

  • お料理時間:25分
  • カロリー:222kcal/1個分

材料(4個分)

薄切り肉(牛、豚など好みで)・・150g
焼肉のたれ(市販品)・・大さじ4
ごはん・・茶わん軽く2杯分(約200g)
塩・・少々

作り方


  1. 肉と焼肉のたれをよくなじませる。

  2. ごはんに軽く塩をふり、1/4量ずつ「サランラップ」に包み、小さめの俵形に握る。

  3. (1)の肉を広げ、(2)のおにぎりをそれぞれ巻く。
    小さい肉の場合は重ねながら広げて包む。

  4. フライパンに「クックパー フライパン用ホイル」を敷き、(3)をのせ、弱火~中火で全面を焼く。


<ワンポイント>
・ごはんにチーズ、白ごま、刻んだ高菜漬けやキムチなどを入れると、味のバリエーションが広がります。
・肉の火通りが心配な場合は、皿に移して「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500~700W)で様子を見ながら1~2分加熱してください。

裏ワザコラム裏ワザコラム

肉巻きおにぎりが簡単&キレイに作れる裏ワザ

今日ご紹介した肉巻きおにぎり。おうちでも簡単&キレイに作るには、2つの裏ワザアイテムを活用しましょう!

①肉を巻くときには「サランラップ」
俵形にしたごはんを肉で巻くときは、「サランラップ」を使いましょ☆特に、小さい肉を重ねながら広げたときは、「サランラップ」ごと巻く方が楽に包めますよ♪また、「サランラップ」を使えば、焼肉のたれで作業台などが汚れないのも嬉しいポイント♪

➁焼くときは「クックパー フライパン用ホイル」を敷いて
クックパーはシリコーン加工のつるつるホイル。フライパンに敷いて焼けば、油なしでもくっつきません。だから、焦げつきやすいたれつきの肉もキレイに焼けますよ◎さらに、油や汁を通さないので、フライパンが汚れず後かたづけ楽チン!

2つの裏ワザアイテムを使えば、簡単キレイにできるだけでなく、洗い物もラクラク♪ぜひお試しくださいヾ(*´∀`*)ノ


» 「サランラップ」活用レシピ


» 「クックパー フライパン用ホイル」活用レシピ

作ってみたい!と思ったレシピは、いつでもチェックできるようにお気に入り登録してくださいね(*ゝω・)b

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ