裏ワザレシピ» 

保存テク 19.01.07 月

【餅】お正月に残ったお餅は冷凍保存でおいしさキープ!

日本ではお正月に欠かせないお餅。実は、東と西で形が違うのをご存じですか?
東は四角く切った角餅、西は丸めた丸餅が主流なんです。
同じお餅なのに、地域によって形が違うなんて不思議ですね♪

お腹にたまりやすいイメージの割に消化は良く、食べやすいので、年末年始で胃腸が疲れ気味の方にもオススメの食材です(。・v・。 )

まずは、お正月に残ったお餅を上手に冷凍保存しながら活用する保存テクをチェック!!

裏ワザコラム裏ワザコラム

餅の冷凍保存テク

お餅は意外にカビが生えやすいので、すぐに食べない分は冷凍保存しておくのがオススメです◎

★冷凍保存テク
1個ずつ「サランラップ」で包み、「ジップロック フリーザーバッグ」に入れて冷凍保存。水分蒸発を防いで、おいしさをしっかりキープできます♪

★使うとき
お好みにより下記の方法で解凍、調理してください。

<電子レンジでやわらかお餅>
「サランラップ」をはずした餅を水にくぐらせ、「クックパー クッキングシート」を敷いた耐熱皿にのせ、1個につき電子レンジ(500W)で50秒~1分加熱。(餅の大きさや水分量によって加熱時間が違うので、必ず様子を見ながら加熱してください。 )

<オーブントースターでカリッとお餅>
餅は「サランラップ」に包んだまま、電子レンジ(500W)で約30秒加熱して半解凍にしてから「サランラップ」をはずす。「クックパー フライパン用ホイル」を敷いたオーブントースターの天板かフライパンに、半解凍した餅をのせ、様子を見ながらこんがりと焼き色がつくまで焼く。

今日の一言

余ったお餅を、家族にも喜んでもらえる料理にアレンジできたらステキですよね。
今週は「お餅のチーズトッポギ風」と「くるみもち」をご紹介します♪
ぜひCheckしてみてくださいねっ★

ちょっとズボラな新米主婦「サラ」の今日の一コマ

餅

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ