裏ワザレシピ» 三つ葉

保存テク 20.03.23 月

【三つ葉】細かく刻んで冷凍保存OK!吸い物やみそ汁の青みに便利♪

今週は、料理に風味や彩りを添える野菜「三つ葉」をPick UP!

★種類
・糸三つ葉
現在出回っている三つ葉の主流で、1年中、水耕栽培されています。
葉柄が全体に青く、青三つ葉とも呼ばれます。

・根三つ葉
根に土寄せして栽培するので茎の下部が白く、風味が強め。根も食べることができます。

・切り三つ葉
光を当てずに軟化栽培した三つ葉の根元を切ったもので、関東では雑煮などによく使われます♪

★栄養
緑黄色野菜である三つ葉はカロテンが豊富で、特に糸三つ葉に多く含まれています!
また、鉄分などのミネラルやビタミンCなども含みますが、切り三つ葉は軟化栽培しているため、これらの成分が少なくなります。
独特の香り成分には、食欲増進や精神鎮静などの作用があるんだとか!(゚o゚*)

★選び方
葉の緑が鮮やかで、葉先までいきいきとしたもの、茎がみずみずしいものが新鮮です☆
切り三つ葉の場合は切り口が、根三つ葉の場合は根が新鮮なものを選びましょう!

裏ワザコラム裏ワザコラム

三つ葉の冷凍保存テク

冷凍した三つ葉は、解凍すると、香りはある程度残るものの、色や歯ざわりは悪く、筋っぽくなります。でも、細かく刻んで冷凍すれば、口に残ってもあまり気にならないので、吸い物など青みがほしいときに、便利に使えますよ!

★冷凍保存テク
小さめに刻んで、「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存。

★使うとき
吸い物やみそ汁に、凍ったままパラパラと浮かせて使います。
また茶わん蒸しや卵焼き、かき揚げなどに使ってもよいでしょう。その場合も凍ったまま使います。

根の付いている「根三つ葉」と「糸三つ葉」は、根株を土に植えると、新しい芽が出て、植えてから数週間で食べられる程度まで育つんですよ♪
自家製三つ葉を料理に使うなんて、まさにデキる主婦!?ヽ(*゚∀゚*)ノ

ちょっとズボラな新米主婦「サラ」の今日の一コマ

三つ葉

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ