裏ワザレシピ» 「ジャックオランタン」のパンプキンクッキー☆

16.10.12 水

「ジャックオランタン」のパンプキンクッキー☆

ハロウィーンレシピ第1弾は、パンプキンクッキーのご紹介(^_-)-☆

クッキー作りは初めて!
めん棒や抜き型などの道具も持っていない!

というお菓子作り初心者の人も作れる、とっておきの裏ワザをご紹介♪

ハロウィーンパーティーを盛り上げる、かわいい「ジャックオランタン」のクッキーにチャレンジしましょ♪( ´▽`)

 

  • お料理時間:80分
  • カロリー:89kcal/1個分

デキル主婦風★裏ワザ

材料(約6×7cm 12個分)

かぼちゃ(種とわたを除いて)・・100g
バター(食塩不使用)・・50g
砂糖・・50g
卵黄・・1個

【A】
薄力粉・・100g
ベーキングパウダー・・小さじ1/4

線描き用チューブ入りチョコ(速乾タイプ)・・適量

作り方

【下準備】
・バターは室温に戻しておく。
・Aは合わせてふるっておく。

【1】かぼちゃは、「サランラップ」でゆったりと包み、電子レンジ(500W)で2分〜2分30秒、竹串がスッと通るまで加熱する。実をスプーンなどでかき取って、つぶすか裏ごしする。皮は飾り用にとっておく。

【2】ボウルにバターを入れ、泡立て器などでクリーム状にした後、砂糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜる。

【3】(2)に(1)を加え混ぜ、さらにといた卵黄を少しずつ加えて、均一になるまで混ぜる。

【4】(3)にふるったAを加え、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。棒状に成形して「サランラップ」で包み、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。

【5】(4)の生地を12等分に切り分ける。ひとつをさらに4等分にしてそれぞれ手で細長い棒状に成形し、天板に敷いた「クックパー クッキングシート」の上に、かぼちゃに見立て、詰めて並べる。間をあけて残り11個分も同様に並べる。上から「クッキングシート」をのせ、平らなバットなどで軽く押し、かぼちゃ形にととのえる。皮で作ったヘタを飾る。
(詳しくは「裏技コラム」参照。)

【6】180℃に予熱した電気オーブンで15〜20分(ガスオーブンの場合は170℃に予熱して同時間)焼く。

【7】金網などにのせて冷まし、チューブ入りチョコなどでデコレーションする。

裏ワザコラム

今日は、かぼちゃの抜き型がなくてもかぼちゃ形のクッキーが作れる裏ワザです!

クッキーといえば、生地がめん棒で均一に伸ばせなかったり、型できれいに抜けなかったり・・・という失敗をした人も多いのでは?

今回ご紹介したレシピでは、「めん棒」も「抜き型」も使わずに、「ジャックオランタン」の形のクッキーができるんです♪♪

クッキーひとつにつき、細い棒状の生地を4本作ります。
かぼちゃに見立てて4本の生地を詰めて並べ、丸くなるようにキュッと上下をくっつけて形を整えます。上から「クックパー クッキングシート」を載せ、バットなどで軽く押せば、あっという間にかぼちゃの形に!!☆

皮を小さくカットして、ヘタの飾りをつけ、焼いて冷ました後、チョコペンで顔を描くと、いろんな顔のかわいいクッキーができあがり)^o^(♡

R2-CP27

今日の一言

ハロウィーンパーティーの時に作りた〜い!という人は、お気に入り登録しておきましょう♪♪

あさっては、最近はやりの「ちぎりパン」をハロウィーンバージョンでご紹介します!!
とってもかわいいので、ぜひチェックしてみてくださいね(^^♪

「ジャックオランタン」のパンプキンクッキー☆