裏ワザレシピ» レンジで簡単♪にんじんピラフ

「にんじん」レシピ② 15.11.06 金

レンジで簡単♪にんじんピラフ

フライパンを使わず、電子レンジだけで「ピラフ」が出来ちゃう!?(゚ロ゚屮)屮
今日は、そんな魔法のような裏ワザレシピをご紹介しますヾ(❛◡❛)ノ

バターでじっくり炒めて炊き込んで・・・なんて手間は一切不要!!★
刻んだ野菜と材料を混ぜ合わせてレンジでチンするだけの、とっても簡単なレシピです♪

  • お料理時間:25分
  • カロリー:345kcal/1人分

レンジで時短★裏ワザ

材料(2人分)

米・・1カップ
水・・1カップ
にんじん・・50g
玉ねぎ・・40g
バター・・大さじ1/2
洋風スープのもと(固形)・・1/2個
塩・・小さじ1/5
こしょう・・少々
小ねぎ(小口切り)・・適宜

作り方

【1】米は洗って分量の水に1時間ほどつけておく。

【2】にんじんはすりおろす。玉ねぎはみじん切りにする。

【3】深めの耐熱容器に(2)の玉ねぎとバターを入れ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で1分~1分30秒加熱する。

【4】(3)に(1)、(2)のにんじん、砕いた洋風スープのもと、塩を加えて混ぜ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジで約6分加熱。上下をかき混ぜ、再び「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジで5分~5分30秒加熱。そのまま5分蒸らし、こしょうをふってひと混ぜする。

【5】器に盛り、小ねぎを散らして食卓へ。

裏ワザコラム

"耐熱容器に「サランラップ」をゆったりかけて、レンジでチン"
時短&簡単ワザのお決まりパターンですが、皆さん、その仕組みってご存知ですか?

レンジ調理で「サランラップ」は鍋のフタのような役割。食品の熱や水分が逃げるのを防いであたたまりやすくしたり、乾燥を防いだり、食品の飛び散りを防いでくれます。

「ゆったりかける」のも大事なポイント◎
加熱中の食品からの蒸気で「サランラップ」に圧力がかかって、裂けてしまうのを防ぐためってご存知でしたかー?ヾ(*´ω`)ノ゙
野菜の下加熱に、直接「サランラップ」で包む時も、食品と「サランラップ」の間に少し余裕をもたせて、「サランラップ」同士をくっつけるように止めるのがポイントですよ!包み終わりを少しねじっておくと、外す時に端が分かりやすくて便利です◎
carrot02_sub1

また、油分の多い食品は、「サランラップ」に直接包んで加熱すると、高熱になりすぎて「サランラップ」が破れてしまう場合があるので、「深めの耐熱容器」に入れ、「サランラップ」をゆるめにかけて使いましょう♪

今日の一言

今週のにんじんを使ったレシピはいかがでしたか?
"深めの耐熱容器に「サランラップ」をゆったりかけて、レンジでチン"のポイントを、しっかり覚えておきましょ♪♪

作ってみたご感想や、家族の反応など、「裏ワザレシピ」のFacebookページでお聞かせくださいっ( ´▽`)♪
(※モバイル版Facebookアプリで開きたい場合は、コチラから★)

レンジで簡単♪にんじんピラフ