裏ワザレシピ» きのこ

保存テク 17.10.30 月

【きのこのうまみUP!!】秋の味覚「きのこ」の冷凍保存&活用裏ワザ

今週は、風味豊かでおいしい秋の大本命食材「きのこ」特集〜!!ヾ(≧∀≦*)ノ〃

皆さん、この秋は”毎日きのこを食べる”のを目標にしませんか?
というのも、きのこは、低カロリーで、不足しがちな食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富という、とっても有り難い食材なのです!!

更に、最近では、抗アレルギー、免疫力強化など、きのこの薬理効果が見出され、注目を集めています。

毎日のお料理に活用して、体の中からキレイで健康になる生活を目指しましょ!!(人´3`*)♡

きのこの冷蔵・冷凍保存テク

<冷凍保存>
きのこは、すぐに使い切れない時は冷凍保存がオススメ!
数種類組み合わせて冷凍保存してもOK♪


石づきを除いて、使いやすい大きさに切るか、そのままの状態で、「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。


使う時は凍ったまま調理します。炒め物や煮物、汁物に!冷凍保存したきのこは、汁物など水からゆっくり加熱する調理に使用すると、生から調理するよりうまみ成分がUPするそうですよヽ(*゜∀゜*)ノ

また、レンジ加熱してあえ物やマリネなどにも活用できます★きのこのだしが料理に加わって、奥深い味わいにヾ('∀'o)ノ♪♪

<冷蔵保存>
冷蔵保存するときは、「ジップロック スタンディングバッグ」に入れ、野菜室で保存します。なるべく早めに使い切りましょう。

今日の一言

今週は、「きのこ」を使った裏ワザレシピをお届けします(つ∀<。)

秋満載の「栗ときのこのおこわ」や、15分でできちゃう「きのこのタパス」など、オススメレシピをご紹介♡

お楽しみに〜っ(*≧ω≦)
「サラ」の今日の一コマ

きのこ