裏ワザレシピ» 贅沢朝ごはん♪ピッティパンナ

「ハム・ベーコン・ソーセージ」レシピ① 18.04.03 火

贅沢朝ごはん♪ピッティパンナ

スウェーデンの伝統的家庭料理「ピッティパンナ」。

ごろごろベーコン&じゃがいもがボリューミーで満足感◎
半熟の卵をくずして、からめながら召し上がれ(o>▽<)♡

キレイにできる★裏ワザ

  • お料理時間:20分
  • カロリー:386kcal/1人分

材料(2人分)

じゃがいも・・2個(300g)
玉ねぎ・・1/2個(100g)   
ベーコン(かたまり)・・40g   
ソーセージ・・2本
バター・・10g
塩、こしょう・・各少々  
卵・・2個  
パセリ(みじん切り)・・適宜
ビーツのピクルス・・適宜

作り方

【1】じゃがいもは1つずつ「サランラップ」でゆったりと包み、電子レンジ(500W)で約6分加熱する。熱いうちに皮をむき、1.5cm角に切る。

じゃがいもを包む
じゃがいもはゆったりと包むのがポイント。

【2】玉ねぎ、ベーコンは1cm角に、ソーセージも1cmの小口切りにする。

【3】フライパンにバターを熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒める。(1)を加え、じゃがいもに焦げ色がつくくらい、じっくり炒める。途中でベーコン、ソーセージも加えて炒め合わせ、塩、こしょうで味をととのえる。

【4】別のフライパンに「クックパー フライパン用ホイル」を敷き、卵を割り入れて弱~中火にかけ、ふたをして約2分、黄身にあまり火が入らないように焼く。もう1個も同様に焼く。

【5】器に(3)を盛りつけて(4)をのせ、パセリをふって、ビーツのピクルスを添える。

裏ワザコラム裏ワザコラム

裏ワザコラム:目玉焼きがキレイに焼ける裏ワザ

今日は、朝食の定番!目玉焼きがキレイに焼ける裏ワザのご紹介★

オススメの裏ワザアイテムは、シリコーン樹脂加工のつるつるホイル「クックパー フライパン用ホイル」(。・v・。 )♪

写真のようにフライパンに敷いて焼けば、油なしでも卵がくっつかないのでキレイに焼けますよ!

目玉焼きがフライパンにくっついてキレイに焼けない!! (涙)という人にもぴったりです♪

また、油や汁を通さないので、フライパンが汚れず後かたづけが楽チン☆「フライパン用ホイル」をはずせば、すぐ次の料理が作れるのも、忙しい朝にとっても嬉しいポイントですね( ´艸`)

今日の一言

みなさんのお気に入りの朝食は何ですか?

今日のレシピが気になる人は、お気に入り登録しておいて、ぜひ作ってみてくださいね(*´ω`*)

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ