裏ワザレシピ» 節約&時短!!★豚こまバーグの酢豚風

17.10.16 月

節約&時短!!★豚こまバーグの酢豚風

下味をつけた豚こま切れ肉を丸めて酢豚の具に!(o>▽<)o
豚肉を揚げなくていいので簡単。肉をギュッと丸めることで、うまみが閉じ込められ、ジューシーなおいしさが味わえる裏ワザレシピです☆☆

コラムでは、豚こま切れ肉の下味冷凍レシピもあわせてご紹介!! 時間のある時に「下味冷凍」しておけば、手早くメインディッシュが完成〜♡ヾ(´▽`)ノ

冷凍ストック活用★裏ワザ

  • お料理時間:20分
  • カロリー:266kcal/1人分(3等分として)

材料(2〜3人分)

冷凍した豚こまケチャップ味・・「ジップロック フリーザーバッグ」1袋分
(※作り方はコラムを参照。)
玉ねぎ・・1/2個
ピーマン・・2個
サラダ油・・大さじ1/2
ごま油・・少々

【A】
水・・1/3カップ
酢・・大さじ2 1/2
しょうゆ・・小さじ2
砂糖・・大さじ1/2
片栗粉・・小さじ2/3

作り方

【1】豚こまケチャップ味は「ジップロック フリーザーバッグ」に入れたまま冷蔵室で解凍しておく。

【2】玉ねぎは1cm幅のくし切りに、ピーマンは乱切りにする。Aは混ぜ合わせておく。

【3】豚こまケチャップ味を少量ずつ取り、一口大の小判形に成形にする。フライパンに「クックパー フライパン用ホイル」を敷いて並べ入れ、中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、ふたをして弱火で約3分焼き、いったん取り出す。

【4】「フライパン用ホイル」を取り除き、あいたフライパンにサラダ油を熱して玉ねぎとピーマンを炒める。玉ねぎがすき通ってきたら(3)を戻し入れ、Aをもう一度かき混ぜて加え、さっと炒め合わせる。

【5】とろみがついたらごま油を回しかけ、ざっとかき混ぜて、器に盛りつける。

裏ワザコラム裏ワザコラム

裏ワザコラム:豚こま肉の下味冷凍保存テク〜ケチャップ味〜

切らずに使える豚こま切れ肉は、忙しい主婦の強い味方。
まとめ買いしたら、すぐ使わない分は「下味冷凍」がオススメです!
味がグッと染み込んでおいしくなるのはもちろん、食材が調味料でコーティングされて空気に触れにくくなるので、酸化を防いでおいしさが長持ちします♪冷凍で3週間保存OKなので、いろんな料理に活用しましょヾ(´▽`)ノ

<材料>2〜3人分
豚こま切れ肉・・300g
ケチャップ・・大さじ4
玉ねぎ(すりおろし)・・大さじ2
塩、こしょう・・各少々

<作り方>
【1】豚肉は塩、こしょうをふって軽くもむ。

【2】「ジップロック フリーザーバッグ」にケチャップと玉ねぎを入れてよく混ぜ、(1)を加えてよくもみ込む。

【3】空気を抜いてジッパーを閉め、平らにならして冷凍保存する。

今日のレシピのほか、炒めたじゃがいもと合わせればボリューム満点の洋風おかずになりますよ♪

今日の一言

豚肉を焼く時に「クックパー フライパン用ホイル」を使えば、油なしでもくっつかず、キレイに焼けます。フライパンを洗わず、すぐ次の工程に移れるのもうれしい裏ワザレシピです♪♪

気になった人は、ぜひお気に入り登録して、晩ごはんのレパートリーに入れましょう★

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ