裏ワザレシピ» レンジ活用でラクラク!簡単「生春巻き」

「レタス」レシピ① 21.05.18 火

レンジ活用でラクラク!簡単「生春巻き」

今日ご紹介するのは、彩り鮮やかでテーブルが一気にオシャレになる生春巻きのレシピ♪
たれは、本場ベトナムでは定番のみそだれでいただきます(*’ω’*)♡

レンジで簡単★裏ワザ

  • お料理時間:25分
  • カロリー:89kcal/1本分

材料(8本分)

ライスペーパー・・8枚
ビーフン・・10g
エビ・・中8尾(160g)
塩・・少々
酒・・大さじ1/2
パクチー(香菜)・・適量
きゅうり・・1本
レタス・・1枚
焼き豚・・6枚
にら・・8本

【たれ】
赤みそ・・大さじ2
砂糖・・大さじ3
酢・・大さじ1/2
酒・・大さじ1
水・・大さじ1
※赤みそは甜麺醤でも代用できます。その場合は砂糖を加減してください。

作り方


  1. ビーフンはゆでてもどし、ざるにあげて流水で冷やし、水けをきっておく。

  2. エビは背わたをとり、耐熱容器に入れて塩、酒をふる。「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で約2分30秒加熱。そのまま冷まし、殻をむいて縦半分に切る。

  3. パクチーは3~4cm長さに切る。きゅうり、レタス、焼き豚はせん切りにする。にらは長さを半分に切る。

  4. 耐熱容器に赤みそ以外のたれの材料を合わせ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジで約30秒加熱する。赤みそを加え、よく混ぜ合わせる。

  5. ライスペーパーはぬるま湯につけてもどし、水にぬらしてかたく絞ったキッチンペーパーの上に広げる。表から色が見えるように(2)のエビを置き、(1)、(3)の具の1/8量をのせ、にらを添えて巻きながら包む。残りも同様に作る。

  6. (4)のたれをつけていただく。


<ワンポイント>
ライスペーパーは1枚ずつもどして、そのつど具を巻き、1本ずつ仕上げましょう。

裏ワザコラム裏ワザコラム

「サランラップ」×レンジでラクラク調理裏ワザ

ヘルシーでオシャレな生春巻き。具が多いので準備が大変そうですが、熱に強い「サランラップ」×レンジの裏ワザを活用すればラクラクです((`・∀・´))ノ

まず、エビはゆでずにレンジ加熱で火を通しましょ。ゆでる手間が省けるだけでなく、エビの旨みがゆで水に流出するのも防げます☆
また、たれも少量ならレンジ調理がお手軽♪30秒レンチン⇒混ぜ合わせで完成です。みそは風味を生かしたいので、レンジ加熱後に合わせてくださいね☆

どちらの場合も、耐熱容器に「サランラップ」をかけるときは、少しゆるめに余裕をもってかけるのがコツ☆食品からの蒸気の圧力で裂けてしまうのを防ぎます。

「サランラップ」×レンジの裏ワザをマスターして、おうちで手軽にベトナム料理を楽しんじゃいましょ♡

» 「サランラップ」活用レシピ

具はチキンやアボカド、青じそなど、お好みの食材にしても◎
いろんなアレンジを試してみてくださいね!

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ