裏ワザレシピ» お正月に余った餅を使って♪いちご大福

「餅」レシピ② 20.01.08 水

お正月に余った餅を使って♪いちご大福

あんこの甘さといちごの甘酸っぱさが絶品の「いちご大福」。お正月に余ったお餅で作ってみませんか?
お家で新年会をするときの、おもてなしスイーツにも◎

キレイにできる★裏ワザ

  • お料理時間:10分
  • カロリー:157kcal/1個分

材料(4個分)

切り餅・・4個
砂糖・・小さじ2
こしあん・・70g
いちご・・4粒
かたくり粉・・適量

作り方

まずは動画をチェック!


  1. こしあんは4つに分けて丸め、平たくつぶす。いちごのヘタをとって、あんで包む。

  2. 深めの耐熱容器に「クックパー クッキングシート」を敷き、水にくぐらせた餅2個をのせ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で1分~1分30秒加熱し、砂糖小さじ1を加え混ぜる。(餅の大きさや水分量によって加熱時間が違うので必ず様子を見ながら加熱してください。)

  3. 「サランラップ」にかたくり粉を広げ、(2)の餅1個分をのせ、両面に粉をつけて上から「サランラップ」をかけ、「サランラップ」の間で餅を丸くのばす。上の「サランラップ」をはずして中央に(1)のあんをおき「サランラップ」を使って丸める。(餅がかたくなるので手早くのばして丸める。「サランラップ」で包んでおくとかたくならない。) もうひとつも同様に作る。

  4. 残りの切り餅2個分も同様に作る。

裏ワザコラム裏ワザコラム

やわらかお餅が「くっつかない」&「かたくならない」裏ワザ

「大福」といえば、あんを包むお餅のやわらかさが、とっても大切なポイントですよね。
今日は、そんな大福をおいしく作るための裏ワザアイテムを2つご紹介します!!

ひとつめは、レンジ加熱したやわらかいお餅がお皿にくっついてしまうのを防いでくれる「クックパー  クッキングシート」。
両面がシリコーン樹脂加工だから、お皿に敷いてレンジ加熱すれば、サラッとしてくっつかず、キレイにはがせますよ!♪

そしてもう1つ!餅をのばして あんを包むときに大活躍するのが「サランラップ」!ハリ・コシがあって成形しやすい「サランラップ」は、乾燥も防ぐから、包んでおけばお餅もかたくならず、とっても便利♪

やわらか〜いお餅の「いちご大福」!! ぜひ試してみてくださいね(o>▽<)o

「くるみもち」や、「ゴマだんご」など、他にもお餅を使ったアレンジレシピがあるので、チェックしてみてね◎

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ