裏ワザレシピ» 冷凍キャベツで時短☆コールスロー

「キャベツ」レシピ① 19.03.12 火

冷凍キャベツで時短☆コールスロー

今日の裏ワザレシピは、たった10分でできちゃう簡単コールスロー(*´∀`)♪
朝食のサラダや付け合わせに困ったときなど、忙しいときにも重宝しますよ♡
冷凍キャベツを活用した時短裏ワザはコラムをチェックしてね!

冷凍ストック活用★裏ワザ

  • お料理時間:10分
  • カロリー:80kcal/1人分

材料(2人分)

冷凍したキャベツ・・200g
にんじん・・30g
玉ねぎ(みじん切り)・・大さじ3
塩・・少々

【A】
マヨネーズ・・大さじ1
レモン(または酢)・・大さじ1/2
砂糖・・小さじ1/2
塩、こしょう・・各少々

作り方


  1. キャベツは耐熱容器に入れ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で2分〜2分30秒加熱し、少し冷たさの残る程度に解凍する。

  2. にんじんはせん切りにして塩少々をふり、玉ねぎも塩少々をふり、それぞれ2〜3分おく。

  3. (1)は軽く、(2)はギュッと水けを絞って、Aとともにボウルに入れ、よく混ぜ合わせて器に盛る。

裏ワザコラム裏ワザコラム

冷凍キャベツでコールスローがあっという間に作れる裏ワザ

今日の裏ワザは、冷凍キャベツを活用したコールスローの時短調理☆
キャベツが余っていたら、時間のあるときに5mm幅くらいのせん切りにして、「ジップロック フリーザーバッグ」に入れて冷凍保存しておきましょう♪

実は、生のまま冷凍したキャベツは、電子レンジで軽く解凍して水けをしぼると、塩をふらなくてもしんなりとした塩もみのような状態に変わるんです!!
この冷凍キャベツを使えば、切る手間はもちろん、塩をふってしんなりするまで しばらくおく時間も省略できるので、あとはあえるだけでOK!忙しい時でもすぐにコールスローが作れますよ(*´艸`*)♪

キャベツの冷凍保存テクはこちらをチェックしておさらいしましょ!
開閉しやすい「ジップロック フリーザーバッグ」で冷凍保存すれば、出し入れするときのちょっとした手間もストレスフリーになりますよ♪

簡単コールスローで、忙しいときも手軽にたっぷりキャベツをとりましょ〜!!

今日の一言

【コールスロー トリビア】
コールスローの「コール」はキャベツ、「スラ」はサラダを意味するオランダ語が語源なのだとか。コールスローは「キャベツのサラダ」ということなんですね!

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ