裏ワザレシピ» ホットプレートで同時調理!もりもり焼き肉ライスバーガー

21.11.11 木

ホットプレートで同時調理!もりもり焼き肉ライスバーガー

今日ご紹介するのは、カリッと香ばしく焼いたごはんに、甘辛い焼き肉とチーズが好相性の「ライスバーガー」!青じそのさわやかな風味が良いアクセントになります☆
ホットプレートで焼きながら作れば、焼きたてアツアツが食べられるのもいいですね!休日のランチなど、おうちごはんがマンネリ化してきたときにもオススメです♪♪

キレイにできる★裏ワザ

  • お料理時間:30分
  • カロリー:500kcal/1人分

材料(2人分)

ごはん・・300g
豚肩ロース(薄切り)・・120g
焼肉のたれ(市販品)・・大さじ1 1/2

【A】
しょうゆ・・小さじ2
みりん・・小さじ1

スライスチーズ・・2枚
青じそ・・2枚
リーフレタス・・適量

作り方

  1. 豚肉に焼肉のたれをよくもみ込んでおく。
  2. 「ジップロック スクリューロック(300ml)」に「サランラップ」を敷き込み、ごはんの1/4量を入れて平らにならし、別の「サランラップ」を表面にかぶせる。指でぎゅっと全体を押しかためて成形する。これを4つ作る。焼いた時にくずれないよう、しっかりと押しかためる。
  3. 「クックパー フライパン用ホイル」を、ホットプレートのスペースを1:2くらいに区切る位置で、3cm高さの山折りにして敷く。予熱し、プレートが温まったら広いスペースに(2)を、区切ったもう一方のスペースに(1)をのせて焼く。
  4. ごはんの両面がカリッと焼けてきたら、両面にAをはけで塗り、さらに香ばしく焼く。そのうち2つには、焼けた面にチーズをのせておく。
  5. チーズをのせたごはんに青じそと焼けた肉、リーフレタスをのせ、もう一方のごはんではさんでいただく。

<ワンポイント>
・刻んだしば漬けや高菜漬けなどを一緒にはさんでも、おいしくいただけます。

裏ワザコラム裏ワザコラム

同時調理でラクラク&キレイにできる裏ワザ

子供と一緒に、料理を作るところから楽しめちゃう今日のレシピ♪
ポイントになるのが「クックパー フライパン用ホイル」の使い方!

それは、↓の写真のように、「クックパー」を山折りにしてからホットプレートに敷くこと☆プレートのスペースを2つに区切ることができるので、たれつき肉とごはんが混ざることなく同時に焼けちゃうんです!!
「クックパー」なら油なしでもくっつかないので、たれつき肉やごはんも焦げつかず、こんがりキレイに焼けますよ☆

「クックパー」× ホットプレートを活用して、調理を時短しつつ家族だんらんの時間をも〜っと楽しみましょ!ヾ(o´∀`o)ノ

食べるときは、「クックパー クッキングシート」ではさんで包めば、ごはんがくっつかず、手を汚さずに食べられますよ。

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ