裏ワザレシピ» 子供ウケもバッチリ☆ポークチャップ

「にんにく」レシピ② 20.09.02 水

子供ウケもバッチリ☆ポークチャップ

厚切りの豚肉で食べ応えバツグン☆今日は「ポークチャップ」の裏ワザレシピをご紹介します。
子供も大好きな味なので、ぜひお家の定番料理に仲間入りさせてみてくださいね( *´艸`)
焦げつかずキレイに焼ける裏ワザはコラムをチェック!!

Ziplocでスマート調理★裏ワザ

  • お料理時間:20分
  • カロリー:418kcal/1人分

材料(2人分)

豚ロース肉(厚切り)・・2枚
塩、こしょう・・各少々
玉ねぎ・・1/2個

【A】
パイナップル(1cm厚の一口大)・・50g
にんにく(すりおろし)・・小さじ1
白ワイン・・大さじ2

小麦粉・・少々
バター・・10g

【B】
ケチャップ・・大さじ2
ウスターソース・・小さじ1

好みのつけ合わせ野菜・・適宜

作り方


  1. 豚肉は筋に包丁で切れ目を入れ、肉たたきなどでたたく。塩、こしょうをしっかりとふる。「ジップロック ストックバッグ(M)」にAと肉を入れてなじませ、15~20分漬け込む。

  2. 玉ねぎは繊維に垂直に6~7mm幅に切る。

  3. (1)の肉を取り出し、ペーパータオルで水けをしっかりとふき取り、表面に小麦粉を薄くまぶす。「ストックバッグ」に残った中身はとっておく。

  4. 「クックパー フライパン用ホイル」を敷いたフライパンに、(3)をのせ、中火で両面にほどよい焼き色をつけ、火を弱めてふたをし、2~3分焼き、肉は取り出しておく。

  5. (4)のフライパンに玉ねぎを入れ、しんなりするまで炒め、「ストックバッグ」に残った中身とバターを加えて、炒め合わせる。仕上げにBを加えてざっと炒め、肉を戻し入れ、全体に味がなじむよう、からませながら焼く。

  6. 器に盛りつけ、好みのつけ合わせ野菜を添える。


<ワンポイント>
パイナップルは肉をやわらかくし、甘酸っぱさが味のアクセントになるので、生のものを使うのがおすすめです。

裏ワザコラム裏ワザコラム

ポークチャップがスマートに作れる裏ワザ

お肉を漬け込んで焼くだけでできる今日のレシピ。とっても簡単ですが、2つの裏ワザアイテムを活用することで、さらに上手に作れますよ♪

①漬け込みは「ジップロック ストックバッグ」で
2種類のジッパーでしっかり密封できる「ストックバッグ」。バッグ内の空気を抜いて豚肉を漬け込めば、少量の調味液でもまんべんなく行き渡るので、15~20分程度で効率よく漬けられますよ♪

➁焼くときは「クックパー フライパン用ホイル」を敷いて
シリコーン加工のつるつるホイルなので、フライパンに敷いてから豚肉を焼けば、油なしでもくっつかず、キレイに焼けます♪仕上げにケチャップなどをからめるときも、「フライパン用ホイル」があれば焦げつかないので作業がラクラク♪しかも、フライパンが汚れないので、後かたづけも簡単です☆

2つの裏ワザアイテムを使いこなして、主婦力UP目指しましょヽ(●´ω`●)ノ

» 「ジップロック ストックバッグ」活用レシピ

» 「クックパー フライパン用ホイル」活用レシピ

パイナップルが肉をやわらかくしてくれるのは、パイナップルに含まれるたんぱく質分解酵素の効果によるもの。缶詰など加熱されたものだとその効果がなくなってしまうので、ぜひ生のもので試してみてくださいね☆

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ