裏ワザレシピ» マスターしたい煮物レシピ♡さつまいもと豚肉の治部煮風

「さつまいも」レシピ② 19.11.06 水

マスターしたい煮物レシピ♡さつまいもと豚肉の治部煮風

今日ご紹介するのは、石川県金沢地方に伝わる郷土料理「治部煮」をアレンジした裏ワザレシピ♪
ホクホク甘いさつまいもと、豚肉の旨みがおいしい一品です( *´艸`)
肉に粉をまぶしてから煮ることで、肉のうま味を閉じ込め、汁にもほどよいとろみがつくので、寒くなるこれからの時期におすすめですよ♪

キレイにできる★裏ワザ

  • お料理時間:30分
  • カロリー:217kcal/1人分

材料(4人分)

さつまいも・・1本(250g)
豚ヒレ肉(かたまり)・・1本(300g)
さやいんげん・・50g
小麦粉・・適量

【煮汁】
だし汁・・2カップ
酒・・大さじ2
しょうゆ・・大さじ3
砂糖・・大さじ1

作り方


  1. さつまいもは一口大の乱切りにして、水に5分さらす。豚ヒレ肉は厚さ1cmくらいのそぎ切りにする。

  2. さやいんげんは筋をとり、4~5cm長さに切る。「ジップロック コンテナー(長方形300ml)」に入れ、水50ml(分量外)を加える。フタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で1分30秒~2分加熱し、流水で色どめする。
    水を加えて加熱すると、シャキッと色よく仕上がる。

  3. 鍋に煮汁の材料、さつまいもを入れ、丸く切った「クックパー クッキングシート」で落としぶたをして中火で熱し、さつまいもがやわらかくなるまで7~8分煮る。

  4. さつまいもを端によせ、小麦粉をたっぷりとまぶした豚ヒレ肉を加え、肉に火が通るまで3~4分煮て味を含ませる。器に盛り、さやいんげんを散らす。

裏ワザコラム裏ワザコラム

「クックパー」で落としぶた裏ワザ

今日のレシピのような煮物料理のときに登場する「落としぶた」、ご存じですか?
鍋より一回り小さいふたを食材の上に直接のせて煮るので、「落としぶた」と呼ばれます。ふたの裏に煮汁があたってよく循環するので、少ない煮汁でも全体に味を行きわたらせることができるんですよ♪
でも、手持ちの鍋に合わせて落としぶた用のふたまで用意するのは大変ですよね。。。
そんな時におすすめなのが「クックパー クッキングシート」!
「クッキングシート」は紙製なので、鍋の大きさに合わせて丸くカットすればOK!食材に程よくフィットし、落としぶたの重みで食材をつぶす心配がないので、今日のレシピのさつまいものように煮くずれしやすい食材の煮物のときにと〜っても便利です♪

さらに!使い捨てなので洗う手間もいりません♪
「クッキングシート」の落としぶたを使いこなして、主婦力UPしちゃいましょ〜!!ヾ(*´ω`)ノ゙

今日の一言

今日のレシピで使って余ったさつまいもは冷凍保存しておくと◎
生のまま冷凍保存しても、意外なほどおいしく食べられますよ♪
冷凍保存テクはコチラをチェック!

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ