裏ワザレシピ» 下味冷凍活用!とり天

「下味冷凍!鶏むね肉和風しょうが味」レシピ② 21.06.16 水

下味冷凍活用!とり天

「鶏むね肉和風しょうが味」活用レシピ第2弾は…大分の郷土料理としても有名な「とり天」!
サクッとした衣と、フワッとした鶏肉の食感がおいし~い☆おつまみにもぴったりです!

冷凍ストック活用★裏ワザ

  • お料理時間:15分
  • カロリー:340kcal/1人分(3等分として)

材料(2~3人分)

下味冷凍した「鶏むね肉和風しょうが味」・・鶏胸肉1枚分
天ぷら粉・・適量
水・・適量
揚げ油・・適量
かぼす、レモンなど・・適宜

作り方

<下準備>
下味冷凍した「鶏むね肉和風しょうが味」は冷蔵室におき、解凍しておく。

  1. 「鶏むね肉和風しょうが味」は、キッチンペーパーなどで漬けだれをしっかりとふき取り、食べやすい大きさにそぎ切りにする。

  2. 天ぷら粉を水にといて衣を作り、(1)に衣をつけて180℃に熱した油でカラリと揚げる。

  3. 器に盛りつけ、かぼすやレモンなどを添える。

裏ワザコラム裏ワザコラム

「とり天」が時短でおいしくできる裏ワザ

サクフワの「とり天」が時短でできる裏ワザのポイントは、「ジップロック フリーザーバッグ」を使った下味冷凍☆
あらかじめ下味をつけて冷凍しているので、使うときは味つけや漬け込み時間が不要に♪朝冷蔵室へ入れて解凍しておけば、夜はアツアツのとり天が時短で作れちゃいます♡
さらに、しょうがを加えて下味冷凍しているので、パサつきやすい鶏むね肉で作っても、しっとりやわらかく仕上がりますよ♪

ダブルジッパーでしっかり密封できる「ジップロック フリーザーバッグ」なら、できるだけ空気を抜けばまんべんなく漬けられるので、大きな鶏むね肉でもしっかり下味がつけられますよ♪

食事の準備が楽チンになる下味冷凍を上手に活用しましょ!

今週紹介したもの以外にも、下味冷凍と下味冷凍を活用したレシピはたくさんありますよ~ヾ(*´∀`*)ノ
こちらをチェックしてみてね!

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ