裏ワザレシピ» 下味冷凍活用!鶏つくねの磯辺焼き

「下味冷凍!鶏ひき肉和風つくねだね」レシピ② 19.01.23 水

下味冷凍活用!鶏つくねの磯辺焼き

下味冷凍した「鶏ひき肉和風つくねだね」活用レシピ第2弾は「鶏つくねの磯辺焼き」!
下味冷凍しておけば、「朝→冷蔵室で解凍」「夜→簡単時短調理」で、あっという間に完成!!忙しい日の1品にオススメです♪
鶏つくねを焼くときの裏ワザも要チェックですよ(*3`b)

キレイにできる★裏ワザ

  • お料理時間:20分
  • カロリー:58kcal/1個分

材料(約8個分)

下味冷凍した「鶏ひき肉和風つくねだね」・・250g
のり(全形)・・約1枚
ししとうがらし・・適量

【A】
しょうゆ・・小さじ1
みりん・・小さじ1
酒・・小さじ1/2

作り方

<下準備>
・下味冷凍した「鶏ひき肉和風つくねだね」は冷蔵室におき、解凍しておく。
・のりを4×4cm(全形1枚を16等分)に切っておく。

  1. 「鶏ひき肉和風つくねだね」の入った「ジップロック フリーザーバッグ」の、下の角1ヶ所をハサミで斜めに切り落とし、適量のたねをスプーンにこんもりと絞り出し、もう1本スプーンを使って丸く成形し、のりを両面に貼りつけ、平たい丸形にする。

  2. 「クックパー フライパン用ホイル」を敷いたフライパンに(1)を並べ、中~弱火で片面3~4分ずつ焼く。同時にししとうがらしも焼く。

  3. 焼けたらししとうがらしは取り出し、つくねはフライパンの端によせる。あいたところに合わせたAを入れ、煮立ったらつくねにからめながら香ばしく焼く。ししとうがらしとともに器に盛りつける。

裏ワザコラム裏ワザコラム

鶏つくねがノンオイルでキレイに焼ける裏ワザ

下味冷凍した「つくねだね」を活用する今日のレシピ。たねを成形するところから始めればいいので、料理がグンッ!と時短になりますが、さらに今日のレシピをラクに作る裏ワザアイテムが「クックパー フライパン用ホイル」。
シリコーン樹脂加工のホイルなので、フライパンに敷いて焼けば、のりを貼った鶏つくねが、油なしでもくっつかずキレイに焼けるんです!余分な油を使わずにすむので、ヘルシーなのも嬉しいポイントですね♪

また、油や汁を通さないので、このホイルの上でタレをからめれば、フライパンに焦げつくことなく、洗い物もラクラク♪
まさに主婦の強〜い味方「クックパー フライパン用ホイル」!!まだ使ったことがない人はぜひ試してみて(。・v・。 )♡

今日の一言

鶏つくねにのりを貼って照り焼きにすると、いつもと違った味わいになりますね♪
お弁当のおかずにもピッタリですよ☆

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ