裏ワザレシピ» レンジで簡単!アスパラとささ身の和風バジルソースあえ

「バジル」レシピ② 18.09.12 水

レンジで簡単!アスパラとささ身の和風バジルソースあえ

バジルのさわやかな香りに癒される〜♡
今日は、デパ地下風のおしゃれなサラダを、パパッと作れる裏ワザレシピでご紹介します♪

レンジだけで作れるのでとっても簡単。サラダのレパートリーに加えてみては?d(*´▽`*)

レンジで簡単★裏ワザ

  • お料理時間:15分
  • カロリー:88kcal/1人分

材料(4人分)

グリーンアスパラガス・・10本(約200g)
鶏ささ身・・2本(約90g)
塩・・少々
酒・・大さじ1

【A】
みそ・・大さじ1
みりん・・大さじ1
砂糖・・大さじ1
鶏の蒸し汁・・少々
マヨネーズ・・大さじ1~1 1/2

バジルの葉・・2~3枚

作り方


  1. アスパラガスは、根元のかたい部分をピーラーで除き、交互に重ね「サランラップ」でゆったりと包む。電子レンジ(500W)で2分~2分30秒加熱し、流水で色どめする。水けをふき取り、斜め薄切りにする。

  2. 耐熱容器に鶏ささ身を並べ、塩、酒をふり「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジで1分30秒~2分加熱し、冷めたらあらくほぐす。

  3. ボウルにAを合わせ、(1)、(2)を加えて全体をあえ、手でちぎったバジルの葉を加え、器に盛る。

裏ワザコラム裏ワザコラム

アスパラをレンジ加熱する裏ワザ

今日の主役アスパラガスは、鍋でゆでるかわりにレンジ加熱すると、簡単&時短になりますよ!「サラダがほしいな〜」と思ったときに覚えておくとGOOD◎

アスパラガスをレンジ加熱するときの裏ワザは、半量ずつ先端と根元部分を交互にして「サランラップ」で包むこと。こうすることで加熱ムラが軽減できるのでぜひトライしてみてくださいね!
また野菜を直接包む「サランラップ」は熱に強いので、レンジ加熱する時も安心です♪

さらに、アスパラガスは鍋でゆでるよりもレンジ加熱の方が、水溶性ビタミンCの損失が少ないので、栄養面でもオススメですよ。

今日の一言

お肉と野菜が同時に摂れるサラダは、栄養が気になる女性には特に嬉しいですよね♪
今日の材料に出てくる「鶏ささ身」を使った他のサラダレシピもチェックしてみてね♪

★「ワンタンの皮でパリパリトッピング☆ささみと山芋のサラダ」


★「レンジで簡単&時短♪アスパラのセサミ風味サラダ」

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ