裏ワザレシピ» オーブンで焼いてワンランクアップ♡パスタのカルトッチョ

「バジル」レシピ① 18.09.11 火

オーブンで焼いてワンランクアップ♡パスタのカルトッチョ

「カルトッチョ」とは包み焼きのこと。オーブンで焼くことで味がぎゅっと凝縮するので、いつもと違ったおいしさのパスタになるんです♪
包みを開けたときの香りも最高〜!!(*゚▽゚*)♡

カルトッチョなら、トマトソースを作る手間も省けますよっ☆

キレイにできる★裏ワザ

  • お料理時間:30分
  • カロリー:383kcal/1人分

材料(2人分)

イカ・・1/2ぱい
白ワイン・・小さじ1
ホールトマト(缶詰め)・・3個
レモン汁・・小さじ2
オリーブの実・・8個
スパゲッティ・・140~160g
オリーブ油・・小さじ2
にんにく(みじん切り)・・小さじ1/2
ホールトマト(缶詰め)の残り汁・・大さじ2
バジルの葉・・3~4枚
塩、こしょう・・各少々

作り方


  1. イカは内臓と足をとり、水で洗う。えんぺらをはずし、皮をむく。胴は輪切り、足は1本ずつ切りはなし、塩、こしょう、白ワインをふる。

  2. ホールトマトは軽く水けをきり、あらく刻んで塩、こしょう、レモン汁をふる。オリーブは横半分に切る。

  3. スパゲッティは塩を入れたたっぷりの湯でかために(9分ゆでのパスタなら6分程)ゆでる。ざるにあげて水けをきり、オリーブ油、にんにくをふり入れ、よく混ぜる。

  4. 「クックパー クッキングシート」を下のイラストの通り2枚切り、それぞれに(3)、(2)、(1)の順で半量ずつのせる(イカは火が通りやすいよう、パスタの周囲におく)。ホールトマトの残り汁を大さじ1ずつまわしかけ、ちぎったバジルの葉を散らし、きっちり包む。

  5. 240℃に予熱した電気オーブンで6~7分(ガスオーブンの場合は230℃に予熱して同時間)焼く。

裏ワザコラム裏ワザコラム

ソースを作らずにパスタを作る裏ワザ

パスタと具材を包み焼きにする「カルトッチョ」は、ソースを別で作らずにおいしいパスタが作れちゃう裏ワザレシピ♪

そこでオススメなのが「クックパー クッキングシート」!
熱に強い(250℃/20分)紙なので、オーブンで使えます。今日のレシピは240℃の高温で焼きますが、「クックパー クッキングシート」なら安心♪
材料を全て包んでオーブンに入れればソース作りの手間もなくおいしいパスタが完成!!
さらに、油や汁を通しにくいので、そのままお皿に乗せれば、後かたづけも楽チンです☆

包み焼きと言えば、包みを開けた瞬間の香りもおいしさのポイント。ぜひ、今週の食材「バジル」を活用してみてくださいね!

» 「クックパー クッキングシート」活用レシピ

今日の一言

冷凍保存したパスタがあれば、レンジ解凍するだけですぐ作れるので、もっと時短できちゃいますっ☆

<パスタの冷凍保存>
【1】パスタをゆでた後、水けをきりくっつかないようにサラダオイルをふって、1~2人分ずつ「サランラップ」で平らに包みます。
【2】「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ