裏ワザレシピ» フライパン不要!レンジで簡単にんじんピラフ

「にんじん」レシピ① 20.11.10 火

フライパン不要!レンジで簡単にんじんピラフ

今日ご紹介するのは、刻んだ野菜と材料を混ぜ合わせてレンチンするだけで「ピラフ」ができちゃう裏ワザレシピ!!
生米をバターでじっくり炒めることもしないので、フライパンも不要です(*・∀-)☆
色がきれいなのでお弁当にもおすすめですよ♪

レンジで簡単★裏ワザ

  • お料理時間:25分
  • カロリー:345kcal/1人分

材料(2人分)

米・・1カップ
水・・1カップ
にんじん・・50g
玉ねぎ・・40g
バター・・大さじ1/2
洋風スープのもと(固形)・・1/2個
塩・・小さじ1/5
こしょう・・少々
小ねぎ(小口切り)・・適宜

作り方


  1. 米は洗って分量の水に1時間ほどつけておく。

  2. にんじんはすりおろす。玉ねぎはみじん切りにする。

  3. 深めの耐熱容器に(2)の玉ねぎとバターを入れ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で1分~1分30秒加熱する。

  4. (3)に(1)、(2)のにんじん、砕いた洋風スープのもと、塩を加えて混ぜ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジで約6分加熱する。いったん取り出して上下をかき混ぜ、 再び「サランラップ」でゆったりとふたをし、さらに5分~5分30秒加熱する。そのまま5分蒸らす。

  5. こしょうをふってひと混ぜし、器に盛り、小ねぎを散らす。


 

裏ワザコラム裏ワザコラム

「サランラップ」×レンジでピラフが簡単に作れる裏ワザ

にんじんのやさしい香りと色合いが魅力の炊き込みピラフ♡
フライパンを使わずに作るには、裏ワザアイテム「サランラップ」を活用しましょ♪♪
具の玉ねぎはバターを加えて「サランラップ」×レンジ調理すれば、炒め玉ねぎ代わりに。少量なのでフライパンで炒めるよりお手軽です☆
さらに、米やにんじん、調味料も加え混ぜて同様にレンジ調理すれば、あっという間にピラフが完成!「サランラップ」がふた代わりになって、食品の熱や水分が逃げるのを防いでくれるので、レンジでも簡単にピラフが炊けますよ♪ただし、加熱途中で1回取り出して、かき混ぜるのはお忘れなく☆

レンジ調理では大活躍の「サランラップ」ですが、上手に使うコツは、「ゆったりかける」こと◎
加熱中の食品からの蒸気で「サランラップ」に圧力がかかって裂けてしまうのを防ぐため、大事なポイントなんです!!

ぜひ覚えておいてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

» 「サランラップ」活用レシピ

今日ご紹介したピラフは、洋風の肉料理や魚料理と合わせたり、ドリアやオムライスなどにしてもおいしく食べられますよ∑d(ゝω・●)

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ