裏ワザレシピ» うなぎ

保存テク 15.07.13 月

うなぎ

今年は、7月24日が「土用の丑の日」♪
ということで今週は、ひと足早く「うなぎ」についての裏ワザをご紹介します☆

栄養豊富なことでも知られるうなぎには、皮ふや粘膜を強化して免疫力を高めるビタミンAがた〜っぷり!なんと、かば焼き1串(約120g)で大人の推奨量の2〜3日分を摂ることができちゃう♪その他にも、良質なたんぱく質やビタミンD・E・B1・B2、カルシウムなどをバランスよく豊富に含んでいます。

暑さで体調を崩しやすいこの季節、うなぎを食べてスタミナUPしたいですね!ヽ(*>∀<*)ノ

裏ワザコラム裏ワザコラム

うなぎの調理テク

うなぎといえば「かば焼き」☆

そこで今日は、買ってきたうなぎのかば焼きをあなた好みにおいしく温められる、2種類の裏ワザをご紹介ヾ(≧∀≦*)ノ〃

1つ目は、フライパンでこんがりおいしく焼き上げる「関西風」♪

【1】フライパンに「クックパー フライパン用ホイル」敷き、うなぎのかば焼きをのせ、酒をふる。

【2】ふたをして、ごく弱火で約3分加熱した後、ふたをとってタレをからめながら約2分焼く。
unagi_sub01

2つ目は、レンジでふっくら蒸す「関東風」♪

【1】「クックパー クッキングシート(L)」を正方形に切って広げ、うなぎのかば焼き(80〜100g)をのせ、酒小さじ1をふる。

【2】「クックパー 包み」の手順にしたがって包む。
unagi_sub01

【3】(2)を耐熱容器にのせ、電子レンジ(500W)で約1分加熱する。加熱後お好みでタレをからめる。
unagi_sub02

今日の一言

あさって水曜日は、簡単にできる「うなぎまぶしご飯」、金曜日はうなぎの付け合わせにピッタリな1品をご紹介予定です♪

季節行事を大切にするのも、重要な主婦力のひとつ!
ぜひ、今週の裏ワザレシピをくまなくチェックして、新米主婦でも「うなぎ」をおいしく食べられる裏ワザをマスターしましょう☆☆


ちょっとズボラな新米主婦「サラ」の今日の一コマ

うなぎ

「サランラップ」活用人気レシピ
「フリーザーバッグ」活用人気レシピ
「スタンディングバッグ」活用人気レシピ
「ストックバッグ」活用人気レシピ
「コンテナー」活用人気レシピ
「スクリューロック」活用人気レシピ
「フライパン用ホイル」活用人気レシピ
「クッキングシート」活用人気レシピ
「アク・脂取りシート」活用人気レシピ