裏ワザレシピ» キュートなハートのチョコスコーン♡

17.02.10 金

キュートなハートのチョコスコーン♡

ハート形がキュートなチョコスコーン♡
カラフルにデコレーションしたら、プレゼントにもおすすめ♪

おうちで焼きたてを楽しむのもいいですね♪

  • お料理時間:50分
  • カロリー:142kcal/1個分

キレイにできる★裏ワザ

材料(直径5cm  約12個分)

【A】
薄力粉・・200g
ベーキングパウダー・・小さじ2
グラニュー糖・・40g
塩・・ひとつまみ

バター(食塩不使用)・・60g
牛乳・・100ml  
板チョコレート・・1枚(50g)   

【飾り用】
線描き用チューブ入りチョコやコーティングチョコ、アラザンなどのトッピング材料・・各適宜

作り方

【下準備】
・Aはボウルに合わせてふるい、冷蔵室で冷やしておく。
・バターは1~2cm角に切り、30分ほど冷凍室で冷やしておく。
・板チョコレートは6~7mm角くらいに切っておく。

【1】Aを入れて冷やしたボウルに冷たいバターを加え、スケッパーやカード、ゴムべらなどでバターを切るようにして粉と合わせていく。バターがあずき粒くらいまで細かくなったら、バターと粉を指先ですり合わせ、サラサラの状態にする。

【2】(1)はバターがとけているようならいったん冷蔵室で休ませ、冷たい牛乳を加え混ぜ、板チョコも加え、練らないように混ぜ合わせる。ひとまとめにし、「サランラップ」で包み、30分ほど冷蔵室で休ませる。

【3】生地を1cmくらいの厚みにめん棒でのばし、打ち粉(強力粉、分量外)をつけたハート型(直径5cm程度のもの)で抜く。抜いた残りの生地は再びまとめ、同様にのばして型抜きする。
ハート型に型抜きする

【4】(3)を「クックパー フライパン用ホイル」を敷いたオーブントースターの天板に並べ、温めておいたオーブントースターで約15分焼く。初めの5分は高温で、残りは中温で、上火が強すぎるようなら途中でアルミホイルをかぶせるなどして焼く。
オーブントースターで焼く

【5】金網などにとって冷まし、好みのデコレーションをする。

<ワンポイント>
・バターと粉類を合わせるとき、また合わせたあとも、常にバターがとけないように作業をするのがコツです。
・温度調節可能なオーブントースターの場合は、初めの5分は210~220℃、残りは190~200℃で焼くとよいでしょう。

裏ワザコラム

今日のレシピのスコーンは、材料を混ぜ合わせて生地を型抜きしたら、オーブントースターで焼くだけ!
普段の朝食やおやつにも取り入れたいレシピですね◎

トースターで焼くとき、「クックパー フライパン用ホイル」を敷いて焼けば、スコーンがくっつかずきれいにサラッとはがせるので便利ですよ♪

また、チョコレートの細かいデコレーションにあると便利なコルネ。「クックパー クッキングシート」で簡単に作れるので、作り方を知りたい人は「見た目かわいい♡こだわりミニパンケーキ」のコラム欄をチェックしてね☆★
valentine02_sub1

今日の一言

お家で簡単に手作りスコーン!コーヒーのお供にいいかも♡
気になるレシピがあったら、ぜひお気に入り登録しておいて、いつでもレシピをチェックできるようにしよう☆