裏ワザレシピ» 早うま!秋のごちそうビーフシチュー♡

「きのこ」レシピ② 16.09.16 金

早うま!秋のごちそうビーフシチュー♡

きのこたっぷりの本格的ビーフシチューを、煮込み時間短縮で手軽に作ってみませんか?( ´艸`)♡

何時間も煮込まなくても、すね肉を柔らかくするヒミツの食材は・・・なんと「キウイ」!!

キウイの甘味ときのこの旨みで、コクのあるおいしいビーフシチューが簡単にできますよ(*ノ∀`*)

  • お料理時間:70分
  • カロリー:413kcal/1人分

オイルカット★裏ワザ

材料(2人分)

牛すね肉(シチュー用角切り)・・150g
キウイ(粗みじん切り)・・1個分
しめじ、まいたけ、マッシュルーム・・合わせて200g
玉ねぎ・・1/2個(100g)
サラダ油・・大さじ1
水・・400ml
赤ワイン・・200ml
洋風スープのもと(固形)・・1個
ケチャップ・・大さじ2
ドミグラスソース(市販品)・・70g
バター・・10g
小麦粉・・大さじ1
塩、こしょう・・各少々

作り方

【1】牛肉とキウイを「ジップロック ストックバッグ(M)」に入れ、空気を抜きながらジッパーをしめ、よくなじませて、冷蔵室で30分おく。

【2】きのこ類は石づきをとり適当な大きさに、玉ねぎはくし形に切る。

【3】深めの鍋に「クックパー フライパン用ホイル」を敷き、(1)の「ストックバッグ」から牛肉だけを取り出し、表面の色が変わる程度に焼く。火からおろし、「フライパン用ホイル」と牛肉を取り出す(火傷にご注意ください)。

【4】鍋を再び火にかけ、サラダ油を熱して玉ねぎときのこを炒め、「ストックバッグ」に残ったキウイと(3)の牛肉を加えて軽く炒める。

【5】(4)を火からおろし、水、赤ワイン、洋風スープのもとを加え、「クックパー アク・脂取りシート」をのせる。ふたをして強火にかけ、煮立ったら火を弱め、40分ほど煮る。

【6】(5)の「アク・脂取りシート」を取り除き、ケチャップ、ドミグラスソースを加え、10分ほど煮る。

【7】耐熱容器にバターを入れ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で約1分加熱してとかし、小麦粉を加えて練り混ぜる。(6)の煮汁を少量ずつ加えてときのばし、1/2カップくらいの量にする。

【8】(7)を(6)に加え、かき混ぜながら3分ほど煮て、シチューにとろみをつける。塩、こしょうで味をととのえる。

裏ワザコラム

ビーフシチューのすね肉をやわらかくするには、とにかく時間をかけてじっくり煮込むしかない...!?と思っているそこのあなた(*`・ω・)ゞ
「キウイ」に漬けると肉が柔らかくなり、煮込み時間短縮になりますよ♪

肉が厚いとキウイの効果が出にくいので、肉が大きい場合は、1cm程度の厚みにカットしてから漬け込んでくださいね!(*´ω`pq

さらに! 肉を使った煮込み料理には付きもののアクを取るのは「クックパー  アク・脂取りシート」にお任せ♪♪
煮込むときにのせておくだけで、アクをしっかり吸着します。しかも、約200kcalの油も吸収してくれるので、料理の手間が省けてカロリーダウンとうれしいこと尽くめ( ´艸`)♡

ぜひ便利なアイテムを使って、手軽に本格ビーフシチューを作ってみましょう♪

» 「クックパー アク・脂取りシート」活用レシピ

今日の一言

今週は、秋の代表食材「きのこ」をふんだんに使ったレシピをご紹介してきましたが、いかがでしたか?(*ノ∀`*)

役に立った裏ワザがあったら、ぜひお友達同士でもシェアしたり、Facebookページでのコメントもお待ちしています♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪

(※モバイル版Facebookアプリで開きたい場合は、コチラから★)☆

みんなでいっしょに主婦力UPを目指しましょう♪♪

早うま!秋のごちそうビーフシチュー♡