裏ワザレシピ» じゃがいもまるごと☆ベークド・ポテト

16.05.10 火

じゃがいもまるごと☆ベークド・ポテト

今日は、じゃがいもを使った「ベークド・ポテト」のご紹介☆

本場アメリカではオーブンでじっくり焼いて作りますが、電子レンジと「サランラップ」を使えば短時間でもホクホクのおいしいベークド・ポテトが作れますよ(*´▽`)*

そのまま食べられるじゃがいもの器に盛りつけた、オシャレで取り分けしやすい1品です♪♪

  • お料理時間:35分
  • カロリー:185kcal/1人分

レンジで時短★裏ワザ

材料(4人分)

じゃがいも・・4個(600g)
玉ねぎ・・50g
ベーコン・・1枚
サラダ油・・小さじ1
バター・・20g
塩、こしょう・・少々
パセリ(みじん切り)・・適宜

作り方

【1】じゃがいもは洗って耐熱容器に入れ、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で10~12分加熱する。

【2】玉ねぎとベーコンはみじん切りにし、耐熱容器に入れてサラダ油をまぶす。「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジで約2分加熱する。

【3】(1)のじゃがいもの上部を1/4ほど切り落とし、中身をスプーンでくり抜く。あらくつぶし(切りとった部分も皮を除いて加える)、(2)とバターを加え、塩、こしょうで味をととのえる。

【4】じゃがいものケースの下部を少し切り落として平らにし、(3)を詰める。「クックパー クッキングシート」を敷いた天板にのせ、210℃に予熱した電気オーブンで約15分(ガスの場合は200℃に予熱して同時間)焼く。好みでパセリのみじん切りをふる。

裏ワザコラム

今日のレシピでご紹介したように、じゃがいもを「サランラップ」で包んでレンジで加熱しておくと、オーブンの短時間加熱でもホクホクおいしく作れます(o´▽`o)ノ

そんな、レンジ加熱に便利な「サランラップ」ですが、使っていて引き出し口がわからなくなってしまったこと、ありませんか??ヾ(゚0゚*)そんな時は「ラップの切り口を見つける裏ワザ」を覚えておいて☆

【1】箱のフタを大きく開けて、ロールを箱から取り出します。
その時、刃で手を傷つけないようにご注意ください。

【2】セロハンテープをロールの端にそって一周ペタペタと軽く“触れては、はがす”動作をくり返します。そうすると、フィルムの切り口がはりついてきます。
potato03_sub1

【3】同様に、反対側の端もフィルムの切り口を見つけます。

【4】切り口がはりついてきたら、そこからそっと引き出し、正常な幅に戻してから再びお使いください。
potato03_sub2
SWHB_151110_H4H1-1

今日の一言

メイン料理は決まったけれど、もう1品ほしいな・・・という日にも助かる「ベークド・ポテト」は、ぜひお気に入りに追加してマスターし、定番メニューにしましょヾ(o´▽`)ノ゙♪

じゃがいもまるごと☆ベークド・ポテト