裏ワザレシピ» これ1つで栄養満点!!スペインの冷製スープ☆ガスパチョ

「セロリ」レシピ① 15.06.17 水

これ1つで栄養満点!!スペインの冷製スープ☆ガスパチョ

季節の変わり目は体調を崩しやすくて、食欲もなくなりがち。゚+(。ノдヽ。)゚+。
そんなときは、スペインの冷製スープ「ガスパチョ」はいかが!?

たっぷりの野菜にパンも入ったスープは栄養満点!

冷蔵庫に冷やしておくので、飲みたいときにいつでも飲める手軽さもいいですよね♪

  • お料理時間:20分
  • カロリー:131kcal/1人分

デキル主婦風★裏ワザ

材料(4人分)

完熟トマト(皮と種をとったもの)・・300g
きゅうり・・1本
ピーマン・・1個
セロリ・・1/2本
食パン(6枚切り)・・1枚

【A】
玉ねぎ(あらみじん切り)・・1/3個分(70g)
にんにく(あらみじん切り)・・1かけ分

【B】
トマトジュース・・150ml
オリーブ油・・大さじ2
レモン汁・・大さじ1
塩・・小さじ1/2
こしょう・・少々

作り方

【1】トマトは湯むきし、種をとり、ざく切りにする。きゅうりは1/5程度をみじん切りにし、飾り用にとっておく。きゅうりの残り、その他の野菜はざく切りにする。

【2】食パンは2㎝四方程度に切る。

【3】「ジップロック コンテナー(角型・大)」にAを入れ、フタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で約1分加熱する。
コンテナーのフタをずらしてのせ、電子レンジ加熱
コンテナーのフタをずらしてのせ、電子レンジ加熱

【4】ミキサーに(2)を入れ、(1)、(3)、Bを加えて攪拌する。(混ざりにくいようであれば、途中でミキサーを止めて中身をかき混ぜる。)

【5】「コンテナー(角型・大)」に(4)を戻し入れ、フタをして冷蔵室でよく冷やす。
「コンテナー」に戻し入れ、冷蔵室で冷却する
「コンテナー」に戻し入れ、冷蔵室で冷却する

【6】器に注ぎ、きゅうりのみじん切りを飾る。

玉ねぎとにんにくを電子レンジ加熱することで、辛味が抑えられ、マイルドなガスパチョになります。

裏ワザコラム

朝食の定番といえば「食パン」。

お気に入りのパン屋さんやスーパーなどで特売していると、ついまとめ買いしちゃいませんか!?でも、高温多湿のこれからの時期は特にカビが生えやすいので、パンの保存には十分気をつけたいもの!

パンは主成分のデンプンが0℃付近で最も老化しやすいため、冷蔵庫での保存は不向きです。食べきれないときは、すぐに冷凍保存しましょう☆

<食パンの冷凍保存方法>

【1】1枚ずつ「サランラップ」でぴったり包みます。

celery03_sub1

【2】「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉める。

celery03_sub2

使うときは「サランラップ」をはずして、凍ったままオーブントースターで焼けばOK!ピザトーストやフレンチトーストなどに利用する場合は、常温解凍してから使えば失敗なく焼けます♪

また、食パンとしてそのまま食べる以外にも凍ったまますりおろして自家製の生パン粉にしたり、解凍してポタージュなどのスープのとろみつけにできるので、冷凍食パンってとっても便利!ぜひ覚えて活用してくださいね〜♪

今日の一言

今日のレシピ「ガスパチョ」は、スペイン南部アンダルシア地方の伝統料理♪
その昔、農夫がパンとにんにく、料理の残り物などをつぶし、水で薄めたものを容器に入れて、飲んでいたのが「ガスパチョ」の始まりなんだとか。

”飲むサラダ”とも言われるほど栄養たっぷりな「ガスパチョ」で、これからやってくる本格的な夏を乗り切りましょう!

これ1つで栄養満点!!スペインの冷製スープ☆ガスパチョ