裏ワザレシピ» 絶品!!マッシュポテト★バジル風味

15.04.22 水

絶品!!マッシュポテト★バジル風味

付け合わせやサラダとして大活躍のマッシュポテト♥

じゃがいもを電子レンジでチンして、皮を剥いたら潰すだけ!と、とっても簡単♪♪

オリーブオイルやワインビネガーで味付けしたら、香り豊かでちょっぴり大人な味わいに☆

この味付け、病み付きになりそう・・・v(* ̄▽ ̄*)〃

じゃがいもは、ホクホクした「男爵」や「きたあかり」などがオススメです☆

  • お料理時間:15分
  • カロリー:120kcal/1人分

レンジで時短★裏ワザ

材料(4人分)

じゃがいも・・小4個(約400g)
バジルの葉・・4~5枚

【A】
オリーブ油・・大さじ1 1/2
ワインビネガー・・大さじ1 1/2
塩・・小さじ1/4
黒こしょう・・少々
にんにく(すりおろし)・・小さじ1/2

作り方

【1】じゃがいもは「サランラップ」でゆったりと包み、電子レンジ(500W)で約10分加熱する。皮をむき、軽くつぶす。

【2】「ジップロック コンテナー(丸型・小)」にAの調味料を混ぜ合わせておく。

【3】ボウルに(1)を入れ、あらく刻んだバジルの葉と(2)を加え全体をよく混ぜ合わせて器に盛る。

裏ワザコラム

じゃがいもを「サランラップ」で包んで加熱するとき、このように包み終わりを「こより」のようにねじっておくと、電子レンジ加熱後、「サランラップ」の端がわかりやすく、便利ですよ(*´∀`*)

じゃがいも

ところで、じゃがいもは種類によって使い分けることで、よりおいしく味わうことができるので、覚えておいてくださいね★

「男爵」・・・粉っぽい肉質なのが特徴です。ホクホクしているので、マッシュポテト、ポテトサラダ、コロッケにおすすめです。

「メークイン」・・・やや粘質で、煮崩れしにくく、さっくりとした味わいが特徴です。煮込み料理、炒め物、揚げ物にピッタリ☆

「新じゃが」・・・収穫後、貯蔵されずすぐに出荷されたじゃがいもで、春先のこの時期に出回ります。みずみずしさにあふれ、手でこすると剥けてしまうほど皮が薄いので、炒めもの、丸揚げなどにして皮ごと味わうことができます♡

次回は、「メークイン」を使ったスイス料理「レシュティ」のレシピをご紹介します〜♪♪

» 「サランラップ」活用レシピ

今日の一言

じゃがいもは、そのまま冷凍できませんが、マッシュポテト状にすれば冷凍できるので、多めに作ってはいかがでしょう??
冷凍したマッシュポテトは、いつでもささっとレンジで解凍して、今日ご紹介したレシピやポテトサラダ、コロッケなどに活用できて便利ですよ☆

詳しい冷凍保存テクは、「じゃがいも」の食材ページでおさらいしましょ♪(*^o^*)

「サラ」の今日の一コマ

絶品!!マッシュポテト★バジル風味