裏ワザレシピ» タコ

保存テク 17.01.09 月

タコ

今週は、紅白が色鮮やかな「タコ」をPickUP!!

「マダコ」「イイダコ」「ミズダコ」など、大小さまざまな種類があるタコですが、一般的によく目にするのは「マダコ」。

タコは、良質なたんぱく質や血中コレステロールを下げるタウリンが豊富な食材。タウリンは肝機能を強化し、アルコールの代謝も助ける働きがあるので、お正月に飲み過ぎちゃった人にはピッタリかも٩( ‘ω’ )و

また、タコは低脂肪、低エネルギーで、その上しっかり噛まなければならないため、食べ過ぎ防止効果もあり、ダイエット向きの食材!
お正月太りした人は、今週ご紹介するレシピをチェックして、タコを料理に取り入れてみては?ただし、消化に時間がかかるので、胃腸の弱い人は注意してくださいね☆

ゆでダコ保存テク


おいしくて低カロリーなタコ。お正月に食べた人も多いのでは!?
ゆでダコは、冷凍してもあまり味落ちしない食材なので、使い切れないときは冷凍保存がオススメです!


<ゆでダコ冷凍保存テク>
【1】使いやすい分量ずつ「サランラップ」で包む。
【2】「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存。octopus_sub1使うときは、冷蔵室で解凍します。刺身、酢の物やマリネ、から揚げ、たこ焼きの具などに使えます♪

今週は、ゆでダコを使った前菜レシピをご紹介するのでお楽しみに〜( ・∀・) 彡☆

今日の一言

「たこ焼き」、「タコ刺し」、「酢ダコ」など、日本人には馴染みのふかーい食材「タコ」。
でも、一部の国を除いて、海外ではほとんど食べられないんだとか!?改めて食文化の違いにビックリですね!

タコ