裏ワザレシピ» にんにく

保存テク 15.08.24 月

にんにく

さまざまな国の料理で香辛料として使われる「にんにく」。
今週は食欲そそる風味がたまらない「にんにく」をPickUP!!

にんにく特有の香りはアリシンという物質。
アリシンには強力な殺菌作用があるので、風邪などのウィルスから体を守ってくれるんです◎

また、にんにくはスタミナUPに効果的で「強壮野菜」と言われるほどだとかΣ(Д゚;/)/
これはアリシンが新陳代謝を活発にするビタミンB1効果を高めて疲労回復に役立つため♪

まだまだ残暑厳しいこの時期。にんにく食べてパワーUPしましょ!!

にんにくの冷凍保存テク

肉の匂い消しなどにも使われることが多い「にんにく」。

スーパーでにんにく一個買ってきても、一度に使う量は少しだけ・・・。
冷凍すれば芽が出ないので、残りをムダにすることがなく、欲しい分だけすぐに使えて便利☆冷凍しても香りや風味はしっかりキープします♪♪♪

【1】生で皮つきのまま1粒ずつ外して「サランラップ」で包みます。
garlic_sub1
【2】①を「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。
garlic_sub2
使う時は解凍させず使うのが風味を生かすポイント☆凍ったまま皮をむき、そのまますりおろしたり、刻んで使いましょ(*⌒∇⌒*)♪

今日の一言

【にんにくトリビア】
にんにくの歴史は古く、古代エジプトではピラミッド建造の作業員に強壮剤として支給されたのだとか!?歴史的建造物があるのは、実はにんにくのおかげだったのかもΣ(´ω`*)━━ヱ!!!

にんにく