裏ワザレシピ» りんご

保存テク 15.01.26 月

りんご

赤くてころんとしてかわいい「りんご」❤
「りんごを1日1個食べれば、医者はいらない」ということわざがあるほど、体にいいってご存じでしたか?(*´∀`)b゚
りんごは胃腸の調子を整えクエン酸やリンゴ酸が疲労回復を促してくれるので、新年会続きで胃腸が疲れている人、風邪気味の人にもオススメ!食物繊維のペクチンも多く、整腸作用や便秘解消に◎さらにアンチエイジングにも効果的!・・・と、りんごは機能成分たっぷりで身体の調子を整えてくれる優秀フルーツなんです❤(人´3`*)
風邪やインフルエンザが流行るこの時期は特に、毎日食べたいですね!
そのまま生食はもちろん、毎日のサラダに入れてもおいしい♡その他、りんごジャムやアップルパイを作ったり…と、いろいろな食べ方で、りんごを味わってみて下さいね♪(ノ∀`*)♪

りんごの保存テク

りんごは収穫後も呼吸をし、水分を発散しています。りんごの呼吸を抑えて乾燥を防ぐため「ジップロック ストックバッグ」など密閉できる袋に入れて冷蔵庫に入れておけば比較的長く保存できます。旬のこの時期、常備して毎日食べたいですね♡

 りんごは空気に触れると変色するので、皮をむいたり切ったりしたら、すぐに塩水につけましょう!
ジャムやソース状にして食べるのもオススメ!ここでは、「シャキシャキりんご」のレシピをご紹介します♪(*´∀`)

 ヨーグルトやパンケーキに添えるのはもちろん、サラダのトッピングとして活用しても楽しいかも♡旬のりんごを様々なお料理で使いまわして、またまた主婦力UPですねっ♪ヽ(*>∀<*)ノ

【材料】「ジップロック コンテナー(角型・小)」1個分
・りんご(あらみじんに切ったもの)・・100g
・レモン汁・・小さじ1
【A】
・砂糖・・大さじ1弱
・ブランデー・・小さじ1<作り方>
【1】「ジップロック コンテナー(角型・小)」に皮をむいてあらみじんに切ったりんごを入れ、色が変わらないうちにレモン汁、Aを加えて混ぜる。
【2】「コンテナー」のフタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で約2分加熱する。
保存するときはあら熱をとってからフタをしてくださいね♪
shakishakiringo

今日の一言

りんごの種類は、世界中で2000種類以上あるとか!?

アメリカでも・・・
ニューヨークのニックネームは「ビッグアップル」、iphone/ipadを世に出したあの会社も「アップル」・・・と、街の通称や社名にするほど、りんごはなじみ深いフルーツなんですね♪

りんご