裏ワザレシピ» セロリ

保存テク 15.06.15 月

セロリ

今週は、さわやかな香りが特徴の「セロリ」をPick UP!!★
40種類にもおよぶセロリの香り成分には、神経を穏やかにし、食欲を促す働きがあるといわれています(*´∀`)ノ暑さで食欲の落ちている人にオススメの食材ですよ♪
また、がん予防に効果的なβ-カロテンをはじめとするビタミン類や、茎には腸内環境を整える食物繊維も含まれているので、心身共にキレイに♡

香りや歯切れのよい食感を味わうには、サラダが最適◎肉や魚の臭みを取り除いて口の中をさっぱりさせるので、脂っこい料理の付け合わせにもオススメですよ。また、葉にはビタミンがたっぷり含まれているので、炒めものや佃煮などでいただきましょう♪

セロリの選び方/保存テク

<選び方>

葉がつややかで新鮮なものが◎ 切り口が褐色になっているものは古くなっているので避けましょう★

<保存方法>

鮮度を保つ為に、葉と茎を分けて保存します。 葉と茎、それぞれを「ジップロック ストックバッグ」などに入れ、野菜室で立てて保存しましょう(・∀・)

セロリは水分が多いため、冷凍保存には向きませんのでご注意を♪

今日の一言

今週は、栄養満点のスペインの冷製スープ「ガスパチョ」と、セロリを手軽に味わえる「浅漬け」の作り方をご紹介しますヽ(○・▽・○)ノ゛

セロリはちょっぴり苦手な人や、食べず嫌い・・・なんて人も、裏ワザを使った美味しい料理をマスターして、この機会にセロリを使いこなせる「デキル主婦」を目指しましょ♡

セロリ