裏ワザレシピ» トマト

保存テク 17.07.24 月

【トマトは冷凍保存OK!】「まるごと冷凍保存」で、皮むきが簡単に♪

暑い時期、毎日だって食べたいトマト!!

切って並べるだけ(プチトマトなら洗うだけ)で、野菜をプラスできるから、ズボラ主婦にも嬉しいお野菜♥ですよね!?(笑)

トマトといったら、赤い色素リコピン。強力な抗酸化作用でアンチエイジング&美肌効果&動脈硬化やガンなどの予防効果が期待できます。更に、抗酸化ビタミンの、β-カロテン、ビタミンCも豊富♪

同じ量ならトマトよりプチトマトの方が、ビタミン類、鉄、カリウムなどが豊富に含まれてるそうですよ〜!お家でプチトマトを育ててプチ・ガーデニングもイイですね〜♪♪(*´∀`)

保存テク:トマトの冷凍保存テク

トマトがたくさん手に入って、生で食べきれない時は、冷凍保存がオススメ!

トマトはまるごと「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。

tomato_sub1

使う時は、「フリーザーバッグ」から出して、「ジップロック コンテナー」に入れ、フタをせずに電子レンジで解凍します。解凍のときに出た水分にはトマトのうま味がぎゅっと詰まっているので、捨てずに利用しましょう♪♪
まるごと冷凍すると、解凍後、簡単に皮がむけるので、煮込み料理などに便利ですよ☆
tomato_sub2


プチトマトも同様に、重ならないようにしてそのまま「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存☆

使う時は、凍ったまま10~20秒水につければ皮が自然にはじけて簡単にむけます。
そのまま食べたり、味のしみ込みもよくなるので、独特の食感を生かしたマリネやシロップに漬けたコンポートなどがおすすめです(●*’v`*人)

今日の一言