裏ワザレシピ» オシャレで簡単!牛ひき肉とれんこんの重ね蒸し

「れんこん」レシピ① 14.09.24 水

オシャレで簡単!牛ひき肉とれんこんの重ね蒸し

れんこんの間に、牛ひき肉を挟み込んだ、とってもオシャレな一品♡
こんなお料理がぱぱっと出来たら、とってもお料理上手な印象ではないでしょうか?( ´艸`)
秋冬のおもてなしレシピとしてもバッチリですね◎

でも実は!蒸し器を使わず、レンジでチンするだけ!!
「クックパー レンジで包み蒸しシート」を使えば、時間がない時でもさっと作れちゃうんですっ!!

素材の風味を活かす蒸し料理で、秋の香り♡健康・美容効果が嬉しい旬のれんこんをたっぷり摂れます。味付けもとっても癒し系♡♡
メインのおかずはもちろんのこと、副菜としてもお弁当の一品としても使えます。この秋の定番レシピに、いかがでしょう?

お好みで肉ダネに豆板醤や白ごまなどを少々加えると味のアクセントになり、変化が楽しめますよ♪

材料(6個分)

れんこん(細いもの)・・100g
牛ひき肉・・100g
にんじん(みじん切り)・・大さじ2
ピーマン(みじん切り)・・大さじ2

【A】
しょうゆ・・大さじ1
砂糖・・小さじ2
ごま油・・小さじ1
かたくり粉・・小さじ2
水・・大さじ1

作り方

【1】れんこんは2~3mm厚さの18枚にスライスし、酢水にさらす。

【2】ボウルに牛ひき肉、にんじん、ピーマン、Aを入れ、粘りがでるまでよく練り混ぜる。

【3】(1)のれんこんの水けをきり、かたくり粉(分量外) をまぶす。3枚のれんこんの間に(2)をはさみ、5層にする。これを6個作る。



【4】耐熱容器に「クックパー レンジで包み蒸しシート」を広げ、中央に(3)を並べる。「クックパー 包み」の手順にしたがって包み、電子レンジ(500W)で約5分加熱する。



【5】加熱後、包みの真ん中から開き、器に盛りつける。

裏ワザコラム

作り方【1】に「酢水にさらす」とありますが、これは「れんこんの色を白く仕上げる」ためです('v')

れんこんの皮をむいたり、切ったりすると、れんこんに含まれる酸化酵素が空気中の酸素と反応して変色します。酵素は水溶性なので、水にさらすだけでもある程度防げますが、酢水にしてpHを下げると酵素の働きが弱まるので、より効果的♪

材料に合った方法でひと手間かけることで、より美しい料理に仕上げることができるんですよ☆

今回は「れんこん」でしたが、「ごぼう」も皮をむいたり切ったりすると、酸化され変色してしまうので、酢水にさらします☆

今日の一言

新米主婦「サラ」のように、「れんこんってあんまり使ったことない・・・」と苦手意識のある方もいらっしゃるかもしれませんね!でも今回のレシピなら、とってもお手軽♪♪ぜひこの秋は栄養満点のれんこんをたくさん楽しんでみて下さいね♪('v')

▼お料理メモ
・お料理時間:15分
・カロリー:66kcal/1個分