裏ワザレシピ» パーティーやおつまみに最適!!★エビとパプリカのサラダ春巻き

「パプリカ」レシピ② 14.08.29 金

パーティーやおつまみに最適!!★エビとパプリカのサラダ春巻き

アジアン料理としても人気が高い生春巻き☆

エビやパプリカなどのカラフルな具材をライスペーパーでクルクルと巻くだけ!と〜っても簡単なのに華やかな一品のできあがり♪♪

マヨネーズベースのオリジナルソースは、とっても奥深い味わいでヤミツキに〜っ( ´艸`)♡

パーティーメニューやおもてなしにも最適ですね♪

材料(4人分)

エビ・・4本(100g)
きゅうり・・1/2本
レタス・・3枚
パプリカ(赤・黄)・・各1/2個
卵・・2個
ライスペーパー・・4枚
白ワイン・・大さじ1

【A】
マヨネーズ・・大さじ2
生クリーム・・大さじ2
レモン汁・・大さじ2
塩、こしょう・・各少々
ナンプラー・・適宜

作り方

【1】エビは背わたを取り、耐熱容器に入れ、白ワインをふり、「サランラップ」でゆったりとふたをし電子レンジ(500W)で2~3分加熱する。冷めたら殻をむき、半分に切る。

【2】パプリカ、きゅうり、レタスは細切りにし、卵はゆでて四つ割りにする。

【3】ライスペーパーはぬるま湯につけてもどし、水にぬらしてかたく絞ったキッチンペーパーの上に広げる。エビ、野菜、卵をのせて空気を抜きながら巻き、4本作り半分に切る。



【4】Aの材料を合わせ、ソースを作る。

裏ワザコラム

生春巻きって、ちょっぴりむずかしそうなイメージがあるかもしれませんが、実はとってもカンタンなんですよ(*´pq`*)

はじめて作る人のために、生春巻きが失敗しないでキレイにできちゃう、ちょっとした裏ワザをご紹介します♡

★ライスペーパーは1枚ずつもどす!
一度にもどしてしまうと、ライスペーパー同士がくっついてしまうので、1枚ずつもどしましょう。

★巻くときは「きつめ」に!
巻き方がゆるいと、カットしたり食べるときに崩れやすくなってしまうので、きつめに巻きましょう。

★キレイな具材は外側に♪
「エビ」やカラフルな「パプリカ」などの具材がライスペーパーから透けて見えるよう、外側に巻くのがオススメ☆他の具材を1周巻いたあと、2周目に「エビ」などの目立たせたい具材を巻くとキレイな仕上がりになります。

作るときには、以上の3つのポイントをおさておけばOK!!(っ´▽`)っ

また、巻いたものを重ねて置いておくとくっついてしまい、時間が経つと乾燥して堅くなります。作ってすぐ食べられない時は、 1つずつ「サランラップ」に包んでおきましょう☆

今日の一言

本場ベトナムでは、小さな女の子がはじめてママのお手伝いをするお料理の代表が生春巻きなんだとか!?☆(〃´∀`〃)

皆さんも、夏休みの思い出に、ぜひお子さんといっしょに、好みの具材で生春巻きにチャレンジしてみてくださいね☆

オススメの具材や作ってみたエピソードなどは、Facebookページに投稿して、みんなにシェアして下さいね〜♪♪
(※モバイル版Facebookアプリで開きたい場合は、コチラから★)


▼お料理メモ
・お料理時間:20分
・カロリー:186kcal/1人分