裏ワザレシピ» ヘルシーサラダ作りのポイントは…!?春野菜のシェイクサラダ

14.03.05 水

ヘルシーサラダ作りのポイントは…!?春野菜のシェイクサラダ

今日は、旬の野菜をたっぷり、バランス良くとり入れた、ヘルシーサラダをご紹介〜っ♪♪ヽ(*>∀<*)ノ

ヘルシーサラダ作りのポイントは・・・
【1】緑黄色野菜もとり入れる
【2】自分でドレッシングを作る
【3】ドレッシングを予めしっかり混ぜ合わせる(かけすぎ防止)

それをとってもスマートに、手早く、お手軽に作れちゃう裏ワザレシピ★
ぜひマスターして、サラダ作りの定番にしてみては?(o゚∀`o)♪

今回のレシピでは、ショートパスタも入っているので、そのまま朝食メニューにしたり、パンを沿えて軽めのランチにしてもイイかも♪♪

材料(2~3人分)

グリーンアスパラガス・・4本(100g)
新玉ねぎ・・1/6個(30g)
パプリカ(黄)・・1/4個(30g)
ツナ(油漬け缶詰め)・・ 1/2缶
ショートパスタ(フィジッリなど)・・50g
塩・・適量

【A】
サラダ油・・大さじ1 1/2
塩、こしょう・・各少々
酢・・大さじ1

作り方

【1】グリーンアスパラガスは5~6cm長さの斜め切りにし、「ジップロック スクリューロック 730ml」に入れて、塩少々をふる。フタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で約1分加熱。ざるにあけ、水けをとって冷ましておく。

【2】新玉ねぎとパプリカは薄切りにする。ツナは缶汁をきっておく。

【3】ショートパスタは塩を加えた湯でゆで、ざるにあけて水けを切る。

【4】「スクリューロック」にAを入れ、かき混ぜる。(1)(2)(3)を加え、フタをして容器をゆすり、全体をよく混ぜる。

裏ワザコラム

「旬の野菜たっぷりのサラダを食べれば、ヘルシー♥」と思いがちですが、意外と落とし穴なのが「ドレッシング」!!!(*゚Д゚*)

市販のドレッシングは、カロリーや塩分が多く含まれていることもあるので、かけすぎには要注意!!ノンオイルドレッシングでも、油脂分3%以内なら「ノンオイル」と表示できるので油分が含まれていたり、コクやトロミを出すために甘味料や添加物が多めに入っていることも…よく表示を見て買いたいところです(≡ε≡;)

今回のように、自分でドレッシングを作れば、何がどのくらい入っているか一目瞭然なので安心ですよね☆今回は、オーソドックスなドレッシングをご紹介しましたが、サラダ油をオリーブ油やゴマ油に変えても良いし、塩分を控えるために酢やレモン汁を多めにしても◎ちりめんじゃこやカツオ節、ゴマなどをトッピングすると、ドレッシングは少量でも満足感を得やすく、不足しがちな栄養素も補えるので一石二鳥ですよね♪♪((´∀`*))

もう1つ!「アスパラガスのような緑黄色野菜を温野菜にしてとり入れる」というのもポイント★1日の野菜の摂取目標量は350gで、コンビニのミニサラダに例えると約7個分(1個50g)!!・・・っと、生野菜だけではカサが多くてとても食べきれないですよね。蒸すなどの加熱調理をしてカサを減らしてとり入れる工夫が必要なんです。それには緑黄色野菜!加熱調理が必要なものが多いので、効率よく摂れますよ。とても栄養価が高いので、350g中半分くらい摂りたいものですね!

緑黄色野菜をレンジで温野菜にして、ドレッシングを作って、材料をよく混ぜ合わせて・・・っと考えた時、一連の作業をとってもスマートに楽ちんにしてくれる裏ワザアイテムが、「ジップロック スクリューロック 」♪♪レンジ加熱から、混ぜ合わせから、冷蔵/冷凍保存までこれ1つでできます!余計な洗い物も出さず、調理スペースもとらず◎フタをクルッと回して開閉するタイプだから、液漏れの心配もなく密閉して新鮮さキープ★翌朝の分もまとめて作っておいて、朝から手軽にバランスのとれたサラダをいただきたいですね♥

ディズニーシリーズの「スクリューロック」
数量限定で発売中!ZL企画品2

今日の一言

今日は、シェイクサラダの作り方を通して、ヘルシーサラダのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

今回のシェイクサラダの作り方に慣れて、その時ある食材に合わせて同じように旬のヘルシーサラダが手軽に作れるようになれば…主婦力UP間違いなし♪ヾ(≧∀≦*)ノ〃

アレンジしたシェイクサラダなど、ぜひFacebookページに投稿してシェアして下さいね♪♪

▼お料理の目安
・お料理時間:15分
・カロリー:169kcal/1人分(3等分として)

ヘルシーサラダ作りのポイントは…!?春野菜のシェイクサラダ