裏ワザレシピ» ご飯がススム!新たけのこと三つ葉のピリ辛あえ

14.04.09 水

ご飯がススム!新たけのこと三つ葉のピリ辛あえ

優しいお味のたけのこ料理に飽きた方必見☆★
新たけのこと根三つ葉、どちらも旬の食材を使った、絶品「ピリ辛あえ」をご紹介します♪ヽ(*゚∀゚*)ノ

ピリリときいたコチュジャンに、にんにくの香りがきいた、
ご飯のススム一品です☆

材料(4人分)

たけのこ(ゆでたもの)・・100g
根三つ葉・・1/2束(正味130g)

【A】
コチュジャン・・大さじ1
しょうゆ・・小さじ2
酢・・小さじ2
砂糖・・小さじ1 1/2
すり白ごま・・大さじ1
にんにく(すりおろし)・・小さじ1/3
塩・・少々

※根三つ葉は、スポンジ状の板がついた状態で売られている糸三つ葉と違って、その名の通り根のついた三つ葉。たけのこと同じく春が旬で、香りがとってもイイのが特徴です♪

作り方

【1】たけのこは4㎝長さの薄切りにする。

【2】根三つ葉は4㎝長さに切り、「ジップロック コンテナー レンジで温野菜」の内カゴに入れて外容器にセットし、フタをしめて、電子レンジ(500W)で約1分30秒加熱する。内カゴを取り出し、流水で色どめをし、水けをしっかりと絞る。

【3】Aを外容器に合わせ、(1)、(2)を加えてあえ、器に盛る。

裏ワザコラム

たけのこは部位によって固さが違います(*◎v◎*)先の柔らかい部分は、煮ものや汁ものに★

先端を切り落とし、外皮を除いた内側の白い「姫皮」は、ちょっと苦味があるので、和えものに◎

根元は、繊維が多く固いですがたけのこらしい味わいが強いので、煮ものや炊き込みご飯など、時間をかけてゆっくり火を通して味を行き渡らせる料理に使うとおいしく食べられますよ♪

そこで、今回の和えものに使わなかった根元の部分を冷凍しておいて、後日たけのこごはんに活用できるレシピをご紹介します★

冷凍・解凍の方法は、前回ご紹介した「たけのこの保存テク」をチェック!
冷凍する際に薄切りにして味付けするので、味や食感が変化しにくく、おいしく再利用できますよ☆

▼たけのこごはん

<材料>
米 2合分=360ml
たけのこ 150g
(下ゆで後、薄切りにして味付けしたものを使用。作り方は「たけのこの保存テク」をチェック!)
油揚げ 1/2枚

【A】
酒・・大さじ1
うす口しょうゆ・・大さじ1
塩・・小さじ1/2
昆布(5cm角)・・1枚

水・・適量

<作り方>

【1】米は洗ってざるにあげる。油揚げは3cm長さの薄切りにする。
【2】炊飯器に米を入れ、Aを加え通常の水加減まで水を入れる。
【3】30分ほどおいて吸水させた後、油揚げ、たけのこを加えて炊く。

たけのこの部位を上手に使い分けて、旬のたけのこを味わい尽くしましょ♪(*´艸`*)

今日の一言

新たけのこも、根三つ葉も、春だけに食べられる旬の食材。
両方ともとっても香りが良い食材ですよ♡

しかも「ピリ辛あえ」という、定番とは一味違った味付けで、主婦力高めの1品♪
「ジップロック コンテナー」を使って、わずか10分ほどで出来ちゃうっていうのが嬉しいですねっ☆

▼お料理の目安
・お料理時間:10分
・カロリー:53kcal/1人分

「サラ」の今日の一コマ

ご飯がススム!新たけのこと三つ葉のピリ辛あえ