裏ワザレシピ» 絶品!!レンジでお手軽★温野菜のアイオリサラダ

「カリフラワー」レシピ① 14.01.29 水

絶品!!レンジでお手軽★温野菜のアイオリサラダ

皆さんっ♪こんなオシャレなサラダが、さっと作れたら素敵だと思いませんかー?(〃艸〃)
実は、レンジでチンして作る温野菜に、簡単アイオリソースをかけるだけ、あっという間に出来ちゃうんです(*゚Д゚*)♡

「アイオリ」って・・・??どこかで聞いたことはあるけれど、なんだっけ?と思った「サラ」や皆さんのためにちょっとご説明しますと、
プロヴァンス語の
アイ(alh)→「にんにく」 と、
オリ(òli)→「油」 からできた言葉で、
アイオリソースは南フランスやスペイン料理でよく使われている、にんにくの風味豊かなマヨネーズ状のソースのことです♪♪

異国の香り漂う、見た目も味わいもオシャレなサラダ♡
パンを沿えて朝食や軽めのランチにしてもイイし、ディナーやおもてなし料理の「プラス1品」としても活躍しそうっ♪ (b゚v`*)

ブロッコリーもカリフラワーも、どちらも冬が旬の食材で、ビタミンCがたっぷり含まれているので、風邪予防にも効果的◎この時期、特にオススメです!!

材料(2人分)

ブロッコリー・・1/2株(100g)
カリフラワー・・1/2株(100g)
にんじん・・15g
塩・・少々

【アイオリソース】
にんにく(皮つき)・・小1かけ
マヨネーズ・・大さじ2
塩、こしょう・・各適量

作り方

【1】ブロッコリー、カリフラワーは小房に分け、「ジップロック コンテナー レンジで温野菜」の内カゴに入れる。外容器にセットしてフタをしめ、電子レンジ(500W)で約2分30秒加熱する。内カゴを取り出して余分な水けをきり、冷ましておく。

【2】にんじんは4cm長さのせん切りにし、塩少々をまぶして5分ほどおき、しんなりしたら水けを絞る。

【3】アイオリソースを作る。にんにくは皮つきのまま「サランラップ」に包み、電子レンジ(500W)で約10秒加熱する。包丁でたたいて皮をむき、芯を除いてごく細かいみじん切りにする。外容器ににんにく、マヨネーズ、塩、こしょうを入れ、混ぜる。

【4】(3)に(1)と(2)を加え、よくあえる。

※にんにくをほんの10秒ほど電子レンジ加熱することで、風味を残しながら特有の刺激を抑えることができますよ★長く加熱すると風味が消えてしまうので、必ず皮つきのままラップに包んで、ごく短い時間加熱してくださいね♪♪

裏ワザコラム

今日のレシピで活躍したにんにくですが、残りは冷凍してとっておきましょう♪いつでも欲しい分だけすぐに使えて便利です☆1粒ずつ冷凍して、香りも風味もキープ!!冷凍すれば芽も出ませんっ!!+.(・∀・)゚+

方法は簡単♪まずは、生で皮つきのまま1粒ずつ外して「サランラップ」で包みます!
にんにく1

「ジップロック フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜き、ジッパーをしっかり閉めて冷凍保存。
にんにく2

使うときは解凍せずに使うのが、風味を生かすポイント。凍ったまま皮をむき、そのまますりおろしたり、刻んで使いましょう☆

今日の一言

手作りソースって一見ちょっとハードルが高い気がするけれど、これならちょっとズボラな「サラ」にも簡単においしくできそう♡♡

刻んだ野菜に市販のドレッシングをかけるだけ〜のサラダもいいけれど、たまにはひと手間加えた絶品温野菜サラダで、素敵主婦を目指しましょ☆★

美肌効果も期待できて、女子力の高いメニューです♡

▼お料理の目安
・お料理時間:10分
・カロリー:120kcal/1人分